新宿で入れ歯・義歯の治療なら

〒162-0045
東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル2階
東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩1分

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3232-6482

よくあるご質問

ここでは入れ歯治療に関するよくあるご質問をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

入れ歯を付けると口が渇くと聞きましたが本当?

「入れ歯を付けると口が渇きがちになる」と患者さまより、ご相談いただくことも多くあります。入れ歯は乾燥に弱いために、口が渇きがちな状況は好ましくありません。そこで今回は、入れ歯を付けると口が渇くのか?改善策はあるのか、ご紹介して参りましょう。

 

▼唾液の減少と影響は?

唾液の分泌量は、加齢と共に減少して行き70歳代ではピーク時の約3割減少すると言われています。唾液の分泌量が少ないことで、身体に影響がでることも少なくありません。

 

唾液の減少は下記のような疾患を引き起こす恐れが生じます。

 

・ドライマウス

・虫歯

・味覚障害

・口臭

・口腔カンジダ症

 

▼入れ歯を付けると口が乾燥するの?

では、入れ歯を付けると口が乾燥するのでしょうか?入れ歯を初めて装着する場合には、入れ歯に刺激されて、唾液の分泌も多くなる傾向にありますが、入れ歯があることが当たり前になって行くと徐々に唾液の分泌量は適正な量に減少していきます。

 

しかし、大きな義歯の場合、唾液腺を必要以上に圧迫して唾液の分泌量を減少させる要因となりかねません。また、舌の動きが鈍くなると唾液の分泌量も減少する傾向にあり、入れ歯が合わず上手く咬み込めない場合には、口の動きも鈍くなり唾液の分泌量は減少する傾向にあります。

 

入れ歯を付けると口が渇くと言われる理由は、これらにあると考えられます。

 

▼口を乾きにくくする対策は?

入れ歯を付けて口が渇くようになったと感じた場合には、以下のような対策をとりましょう。

 

・入れ歯の調整

・ドライマウス用の保湿剤

・口の運動やマッサージで唾液の分泌を促す

 

 

以上、今回は入れ歯を付けると口が渇くのか、その対策について詳しくご説明して参りました。入れ歯でお困りの際には、お気軽にご相談ください。

以下のページもご覧ください

当院で行っている入れ歯治療がどんなものなのか、その特徴をご紹介しています。

当院がご提供している入れ歯治療の種類について、詳しくご説明しています。

ご来院から治療終了まで、どのように治療を進めていくかをご紹介しています。

院内の様子や、治療に使用する設備・機器などをご紹介いたします。

頻繁にお問合せいただくご質問について、回答をまとめました。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-3232-6482

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~19:00
△:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

03-3232-6482

〒162-0045
東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル2階
東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩1分