新宿で入れ歯・義歯の治療なら

〒162-0045
東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル2階
東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩1分

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3232-6482

よくあるご質問

ここでは入れ歯治療に関するよくあるご質問をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

入れ歯を作る前のカウンセリングって必要?

入れ歯作製において、「カウンセリングが必要か?」と質問されれば、答えは「YES」であります。入れ歯を早く作製させたい気持ちからカウンセリングを行うことなく、早く作製に取り掛かりたい気持ちも分かりますが、カウセリングは入れ歯作製にいても、重要な役割を果たします。そこで今回は入れ歯作製におけるカウンセリングについて、詳しくご紹介して参りましょう。

 

▼カウセリングとは?

入れ歯を初めて作製する際には、不安や疑問を抱えている患者さまも少なくありません。また、入れ歯作製に希望を持って挑む患者さまの想いをくみ取ることも重要であり、カウセリングを行うことは、入れ歯治療を成功させるために必要不可欠であります。

 

【患者さまの主な悩み】

・歯を抜かなければならないのか

・入れ歯を装着することで痛みを感じることはあるのか

・見た目が変わってしまうのか

・自分が入れ歯を上手く扱えるのか

・生活に支障が無いか

 

▼カウンセリングの重要性は?

上記でご紹介した通り、カウンセリングでは患者さまが抱える不安や疑問に答え、更に希望をくみ取る役割があります。

 

入れ歯を作製してから「想像と違った」、「希望する入れ歯ではない」と相違がないように、患者さまの意見をお伺いし、それらに応えることが重要となります。

 

▼歯科医師との意思疎通が鍵

入れ歯治療を成功させるためには、カウンセリングで歯科医師との意思疎通を行い、互いの意見を伝え、理解、認識を共有することが鍵となります。

 

 

以上、今回は入れ歯を作る上でカウンセリングが必要か、カウンセリングの役割を詳しくご紹介して参りました。入れ歯作製をお考えの際には、お気軽にご相談ください。

以下のページもご覧ください

当院で行っている入れ歯治療がどんなものなのか、その特徴をご紹介しています。

当院がご提供している入れ歯治療の種類について、詳しくご説明しています。

ご来院から治療終了まで、どのように治療を進めていくかをご紹介しています。

院内の様子や、治療に使用する設備・機器などをご紹介いたします。

頻繁にお問合せいただくご質問について、回答をまとめました。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-3232-6482

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~19:00
△:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

03-3232-6482

〒162-0045
東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル2階
東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩1分