新宿で入れ歯・義歯の治療なら

〒162-0045
東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル2階
東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩1分

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3232-6482

よくあるご質問

ここでは入れ歯治療に関するよくあるご質問をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

入れ歯治療の流れ

みなさんは入れ歯作製までの「入れ歯治療の流れ」を詳しくご存知でしょうか?入れ歯は失った歯の機能を補う人工臓器であることは広く知られていますが、入れ歯が完成するまでには、数々の工程を経て入れ歯が作製されていることを把握している人は多くありません。そこで今回は、入れ歯治療の流れについて詳しくご紹介して参りましょう。

 

▼入れ歯治療の流れ

虫歯や歯周病、外傷などで歯を失った際に必要となる入れ歯治療ではありますが、入れ歯治療を成功させるために、入れ歯治療の流れも把握しましょう。入れ歯治療は以下の通りに行われます。

 

ステップ1:口腔内検査

どのような入れ歯が必要か、入れ歯作製の前に治療すべき点などはないかなどを確認します。

 

ステップ2:お口の型を取る

お口の中の型取りを行います。顎の動きは複雑なため、慎重に型取りを行いましょう。

 

ステップ3:個人トレーで再度お口の型を取る

ステップ2で採取した型をもとに作製された個人トレーで再度、お口の中の型取りを行います。この際にも、顎の動きは複雑なため、慎重に型取りを行いましょう。

 

ステップ4:咬み合わせの型取り(咬合床)

ステップ3で行った個人トレーで採取した型をもとに作製された咬合床で咬み合わせの型取りを行います。

 

ステップ5:試適

人工歯が並べられた“ろう”でできた入れ歯を試適し、高さや咬み合わせ、その他に改善点がないか確認します。

 

ステップ6:装着

入れ歯の完成です。入れ歯は装着してから更にお口の中で不具合がないのかチェックを行います。

 

ステップ7:調整

実際に入れ歯を使用し、痛い、咬みづらい、話しづらいなどの支障があれば、調整を行います。

 

▼入れ歯の作製期間

入れ歯の作製期間は一般的におよそ2週間から1ヶ月と言われ、更に自費診療で作製する場合には、2ヶ月から3ヶ月ほどの期間を要すると言われています。

 

 

以上、今回は入れ歯治療の流れについて詳しくご紹介して参りました。入れ歯の作製をご検討の際には、お気軽にご相談ください。

以下のページもご覧ください

当院で行っている入れ歯治療がどんなものなのか、その特徴をご紹介しています。

当院がご提供している入れ歯治療の種類について、詳しくご説明しています。

ご来院から治療終了まで、どのように治療を進めていくかをご紹介しています。

院内の様子や、治療に使用する設備・機器などをご紹介いたします。

頻繁にお問合せいただくご質問について、回答をまとめました。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-3232-6482

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~19:00
△:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

03-3232-6482

〒162-0045
東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル2階
東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩1分